案内

プライベートエクイティと投資基金

専門分野

プライベートエクイティと投資基金

中倫は中国国内において、最も早くプライベート エクイティと投資ファンドに関わるリーガルサービスの提供を始めた事務所のひとつであり、この分野で長くリーディング ファームとしての地位を維持しています。 

 

中倫は数多くのプロジェクトにおいて、立上げから、成長、拡大及び買収までの各段階の業務を取扱ってきました。その業務内容は、中国国内外の法律に関わる国境を越えたサービスを中心に、出資持分、債権及び中間融資等各種に亘ります。 

 

中倫の弁護士チームは、多くの取引現場において、リーディング ロイヤーとして複数の法律分野に亘るリーガルサービスを担当し、国際レベルのサービスを提供することで、クライアントから高い評価を得ています。同時に、中国国内の上場を目指す会社の組織再編についても、ファンド投資が外国の法律において通常受けられる保護を、中国の既存法律の枠内で如何に有効に実現可能とするかという点につき、画期的な方法を模索、実践することで、業界をリードする位置を保っています。 

 

中倫の弁護士は、これまで多くの国内外の著名機関投資家に全面的なリーガルサービスを提供すると同時に、多数の資金募集企業に対し、創設から発展、拡大、上場までを協力してきました。 

 

Chambers Asia Guide には、この業務を自ら取り扱える数少ない中国弁護士事務所のひとつとして紹介され、且つ“極めて強いビジネス感覚を有し、市場発展の将来性を把握できる能力を有する”との賞賛をいただきました。また、近年、Asia Law & Practiceに、この分野におけるアジアの優れた弁護士として選出され、Chambers & Partnersの推薦も受けております。 

 

中倫のプライベート エクイティ投資及び投資ファンド関連業務は、ファンド創設から対象企業への投資、撤退までの全過程をサービス対象としています。 

サービス範囲

  • プライベート エクイティファンド及びベンチャーキャピタルの設立業務 

  • プライベート エクイティファンド、ベンチャーキャピタル投資の対象企業への投資 

  • プライベート エクイティファンド又はベンチャーキャピタルの投資先企業からの撤退 

  • 投資先企業によるプライベート エクイティ投資又はベンチャーキャピタルからの資本受入れ 

  • 企業の合併、買収、再編及び上場 

XML 地图 | Sitemap 地图