案内

一帯一路と海外投資

専門分野

一帯一路と海外投資

「一帯一路」を含む海外投資分野は中倫の有力サービス分野です。中倫の海外投資法律サービスチームは、アメリカ、イギリス、フランス、カナダ、香港、オーストラリア、日本等の国又は地域の執務資格を備え、英語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、スペイン語、日本語、韓国語を自在に操る弁護士から成ります。また、全世界100あまりの国と地域の弁護士事務所と全面的で安定した提携ネットワークを構築しています。過去10年あまり、中倫の弁護士は、中国企業のアメリカ、カナダ、オーストラリア等の先進国及びアフリカ、ラテンアメリカ、アジア等の発展途上国における海外投資をサポートしてきました。「一帯一路」戦略の推進に伴い、中倫弁護士は、東南アジア、南アジア、中央アジア、西アジア、ヨーロッパ及びアフリカに進出し、一連の国際的影響力のある大型プロジェクトを完成しました。中倫は、そのたぐいまれな全体的優位性をもって、各種クライアントにインフラ、エネルギー、環境保護、投資、貿易、労働、知的財産権、紛争解決等を含む全方位的、高レベル、精緻な法律サービスを提供し、中国企業の海外進出の強力な後ろ盾となっています。

 

中倫が当該分野で代表したクライアントには、中央企業、大手国有企業、国有大型投資基金、上場会社、投資銀行等が含まれ、サービスを提供した投資プロジェクトは世界各地に分布しています。産業分野には国外の自然資源、エネルギー、大型インフラ、不動産、PPPプロジェクト及び国内の生産能力調整分野が含まれ、国外の電信、医療、ハイエンド製造業、小売業、ハイテク、金融等の技術密集型業界も含まれます。海外投資は、国外M&A、国外緑地投資、国外PPPプロジェクト及び国外入札プロジェクト等の多様化した投資形式をカバーしています。

サービス範囲

  • 投資対象国の法律環境調査 

  • 海外投資プロジェクトに関わるデューデリジェンス、鉱業権に関わるデューデリジェンス 

  • 取引スキーム策定 

  • 取引文書のドラフト 

  • ビジネス交渉全体への協力 

  • 政府部門の審査許可申請、届出、登記手続に関するコンサルティング 

  • 海外の現地仲介機関とのコーディネイト 

  • 異なる司法管轄間の法律抵触の解決 

  • 特定問題に関する法律意見の提供 

  • 対象国の法律に関する専門研修の提供 

 
XML 地图 | Sitemap 地图