案内

国防、軍事産業

専門分野

国防、軍事産業

わが国の国力は不断の増強に伴い、国防、軍事産業技術事業は日増しに発展し、国防軍事産業企業は、経済の発展と国家安全保障の二重戦略の任務を担っています。国防、軍事産業の発展の過程において、軍事企業の民間企業への転換、民間企業の軍事への参加、軍民資源の共有は、既に全要素、多分野、高効果の軍民融合の深い発展の局面を迎えています。

 

国防、軍事産業分野において、中倫の専門弁護士チームは、業界トップの地位を保ち、中倫成都オフィスは、先頭を切って、国家国防科技工業局の「軍事工業の秘密業務コンサルティングサービス単位の登録名簿」に列挙され、「軍事工業の秘密業務コンサルティングサービスの安全秘密保持条件登録証書」を取得し、かつ一団の専門秘密弁護士を有し、電子情報、新規材料、ハイテク技術装備、技術譲渡等の分野において、関連国防科学技術単位、民生産業?軍事産業セット単位、及び軍事産業企業及び機関に対して、多方面の法律コンサルティング等の関連サービスを提供しています。

 

サービス範囲

資本市場
  • 上場前の体制変更、再編
  • 国内株式初回公開発行
  • 企業の再融資(株式、転換社債等の融資手段を含む)
  • 企業の買収、合併、分割、重要資産の再編
  • 企業株式の分割、払戻し
  • 管理職のインセンティブプラン、従業員のストックオプションプラン等
 
関連立法
  • 国防科技工業局の招聘を受け、唯一弁護士事務所として、「核安保条例」の起草作業に参与
XML 地图 | Sitemap 地图