案内

中倫公益基金環境生態模範区

中倫公益基金環境生態模範区

ホルチン砂漠(吉林)は、吉林と内モンゴルの境界にある、吉林省の最貧困地区の一つ(吉林省通楡県)です。この地区では、深刻な砂漠化が進み、経済的に困窮しています。我々と協力し、このプロジェクトの開発を行っているのは、環境保護工程士の万平氏(中国人で自費での沙漠化解消を手掛けた第一人者、十大全国環境保護者)です。

2010年8月、「中倫公益基金」は、模範区の長期ボランティア万平氏と寄付金に関する協議を締結し、ホルチン砂漠(吉林)の生態模範区の環境保護沙漠化解消プロジェクトのために、資金を寄付しました。

2010年8月、「中倫公益基金環境生態模範区」プロジェクトが正式に始まり、当該模範区内の砂漠地に対する日常改良保護作業が開始しました。具体的には、砂漠地土壌の改良、砂漠地の山葡萄及びその他砂漠地の植生作物の栽培、保護及び管理が含まれます。寄付金は、葡萄酒の醸造にも使用され、砂漠地の山葡萄酒の加工、運送、醸造、貯蔵、宣伝等の作業を保障及び完備しています。「草原での鶏放し飼い」による耕地の再利用、環境サイクル保護プロジェクトも支援しています。中倫は、この環境保護活動により、北京市弁護士協会の環境保護類「北京弁護士業界2010年公益大賞」を受賞しました。

ホルチン砂漠(吉林)は、吉林と内モンゴルの境界にある、吉林省の最貧困地区の一つ(吉林省通楡県)です。この地区では、深刻な砂漠化が進み、経済的に困窮しています。我々と協力し、このプロジェクトの開発を行っているのは、環境保護工程士の万平氏(中国人で自費での沙漠化解消を手掛けた第一人者、十大全国環境保護者)です。

2010年8月、「中倫公益基金」は、模範区の長期ボランティア万平氏と寄付金に関する協議を締結し、ホルチン砂漠(吉林)の生態模範区の環境保護沙漠化解消プロジェクトのために、資金を寄付しました。

2010年8月、「中倫公益基金環境生態模範区」プロジェクトが正式に始まり、当該模範区内の砂漠地に対する日常改良保護作業が開始しました。具体的には、砂漠地土壌の改良、砂漠地の山葡萄及びその他砂漠地の植生作物の栽培、保護及び管理が含まれます。寄付金は、葡萄酒の醸造にも使用され、砂漠地の山葡萄酒の加工、運送、醸造、貯蔵、宣伝等の作業を保障及び完備しています。「草原での鶏放し飼い」による耕地の再利用、環境サイクル保護プロジェクトも支援しています。中倫は、この環境保護活動により、北京市弁護士協会の環境保護類「北京弁護士業界2010年公益大賞」を受賞しました。

XML 地图 | Sitemap 地图